VOICE
先輩社員の声
対応できる仕事が増える度に
成長を実感できることがやりがいです。
技術本部 設計ニ課
東 結香  HIGASHI YUIKA
熊本高等専門学校 建築社会デザイン工学科
(入社2年目)
Q.現在の仕事内容を教えてください。
「コンクリート二次製品の設計業務です」
 設計課でコンクリート二次製品の図面作成や計算書作成等の設計業務を行っています。
私が作成した図面を基にヤマックスの製品が工事で使用されることとなります。又計算書ではヤマックスの製品を使用した場合、構造上問題ないか、安全性が担保されているかを精査します。
Q.志望動機、入社のきっかけを教えてください。
「誇りを持って仕事ができる」
 私は在学中、土木工学を中心に勉強しており、コンクリートにとても興味を持っていました。そして就職活動時もコンクリートに関わる仕事がしたいということで企業を探していたところヤマックスという企業を知りました。コンクリート二次製品を取り扱い、人々の住む環境を陰ながら支えているヤマックスに魅力を感じ、「ここは私がつくったんだ」と誇りを持って仕事ができると思い入社したいと思いました。又説明会に参加した際にお話させていただいたヤマックスの先輩方が皆さん優しく、イキイキと仕事されていたことも後押しになりました。
Q.仕事のやりがいを教えてください
「成長を感じることができる」
 入社してすぐは周りの先輩方に教わりながら仕事をしていましたが、初めて1人で図面を作成できた時は達成感と同時に成長を実感しました。今でこそ1人でできる仕事も増えましたが、それでも担当する物件毎に毎回設計条件が異なるため、常に新しい発見と苦労があります。新入社員の時だけが新鮮なわけではなく、対応できる仕事が増える度に成長を実感できることがやりがいに繋がっています。
Q.職場の雰囲気はどうですか
「尊敬できる上司、先輩がたくさんいます」
 職場の雰囲気としては皆さん黙々と仕事をされていることが多いので比較的静かだと思います。時々他愛もない会話でフロアがワイワイしてる時もあるので、皆さんメリハリをもって仕事をされていると思います。そんな雰囲気なので質問や相談はとてもしやすく、些細なことでも笑顔でそして丁寧に対応していただけます。仕事もできて、指導も丁寧に行って下さる上司、先輩と一緒に働けることはとても良いことだと思っています。
学生のみなさんへ
「自分に自信を持って頑張って!」
 就職活動を行うと、企業がどんな人物を求めているのか分からず不安になりますし、また周りの学生と自分とを比べてたくさん悩み迷うこともあるかと思いますが、これまで取り組んできたこと、積み重ねをしっかりとしていれば企業はしっかりとその部分を見てくれていると思います。自分自身が取り組んできたことを思い出して自信を持って頑張ってください。